スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--/--
--:--
スポンサー広告

人心,真是不可捉摸

如题,于是觉得我真该好好自嘲一下。

最近怎么了?感觉自己仿佛老是当小丑般的角色……

其实也没有那么惨,只不过自己本来就没有把心情挂脸上,现在也同样只好憋着……

笑不出来,同样也是欲哭无泪。

很多时候太懂得自控了,也不是件好事。

你们可以在那里大肆宣扬自己的幸福或者不幸,可以赢得别人的祝福或者同情呢,那我呢?

什么都不说出来的我是不是太亏了??

……

不过又能怪谁呢,难道期待别人有读心术么?

算了吧,反正我比较坚强。主人公的角色,就都留给你们吧~~~

キノみたいに旅に出たい、そしたら、人と長く関わらずに済む。。。

そしたら、羨みや憎みや嫉みなど醜い気持ちも芽生えない。

2009
09/12
02:05
日常茶飯
CM:0
TB:0

2009年9月6日0時、僕は神様に出会いました

序:

「神の言葉を 世界に光あれと」

― from Ali Project 「月蝕グランギニョル」


(つづく)
2009
09/06
02:16
日常茶飯
CM:0
TB:0

Lhasa

碟评写不出来……
不管是中文还是日文,我的词汇都太贫瘠了。
只知道自己很感动,却无法描述
太喜欢这首收录在专辑ソラノスフィア中的Lhasa,于是就试翻了一下歌词……二胡的演绎确实是中国风的标志,只不过,这种曲境到底是不是真正的拉萨的感觉,由于新居小姐和我都没有去过那里,于是都只能靠臆想了。个人倒是觉得仿佛穿越去了十二国记的世界里。

「Lhasa」
作詞∶新居昭乃
作曲∶新居昭乃
歌∶新居昭乃

いくつの川と 峠を超えて行く
穿越无数河流 翻越无数山峰

冬の城から 夏の庭を目指して
从冬之城长途跋涉前往夏之庭院

遠く遠く 旅の道連れは
迢迢旅途

歌う鳥と 空の沈黙
唯有歌唱的鸟儿和天空的静寂为伴

碧青色の屋根 丘につづく小径
青绿色的屋檐 延绵至山丘的小路

今はさよなら 生まれ変わる日まで
此刻与你告别 直到重生之际

ただ遠く遠く 思い馳せて行く
远远的 远远的 任思绪飞扬

白い峰に 抱かれた水を
飘向那被白色山峰环绕的湖水

Lhasa
Log-nas dro
Mi-lam-nang-gi Rimo
拉萨
回来吧,梦中的画


Lhasa
Log-nas dro
Mi-lam-nang-gi Rimo
拉萨
回来吧,梦中的画


いくつの川と 峠を超えて行く
穿越无数河流 翻越无数山峰

冬の城から 夏の庭を目指して
从冬之城长途跋涉前往夏之庭院

遠く遠く 旅の道連れは
迢迢旅途

歌う鳥と 空の沈黙
唯有歌唱的鸟儿和天空的静寂为伴

Lhasa
Log-nas dro
Mi-lam-nang-gi Rimo
拉萨
回来吧,梦中的画


Lhasa
Log-nas dro
Mi-lam-nang-gi Rimo
拉萨
回来吧,梦中的画


Lhasa
拉萨

Lhasa...
拉萨
2009
09/05
00:11
歌詞
CM:0
TB:0

ラグス・タウンと言う街のルール

「本当のことを聞かない
昔のことも聞かない 
嘘をついてもいい
だから
過去を消したかったり、過去から逃げたかったりするいろんな奴が
この町に流れてくる
来る者は拒まず
さるものも追わず
必要以上のお節介をやかない
つまり深く関わらない」


時々自分の居場所から逃げ出したくなるこの私にとって、そんな町は楽園かも…
今の自分は無数の過去を重ねって成りたてられた。
それを知りつつ、過去の自分を捨てたい、過去を振り向きたくない。
自分が残っていた痕跡が醜く思うから。
私は臆病者だ。
後ろも前も見ぬ。ただ、今のこの瞬間、この「私」があれば十分。
重ねてくる時間の重さに耐えられない、これ以上大人になりたくない。
生きていく=老けていく
生きている=いずれ死ぬ
そんなもんでしょう?
時間が止めればいいのに…
ユメだけを見ればいいのに…

僕の肉体なんか捨てちまえばいいのに。




2009
09/03
18:04
日常茶飯
CM:0
TB:0

灰皿が欲しい

体に悪いと知りつつ、吸ってしまう。。。

タバコ癖のないこの私が、二日で一箱!

オィオィ、このままじゃマジやばいって!

でも意外と吸った後落ち着ける、どうしよう?止められなくなるかも。。。


時々私はそう思う、いろんな「悪いこと」をやっている時に感じる「罪悪感」って、それはどんな基準で判断されたんだろう?
もし私は女じゃないなら、罪を感じないかもしれない。

私は他人の目を意識しすぎかもしれない。昨日、ある日本人とチャットした時、ずっと慎重で丁寧語を使っていた。そして、「ミドリさんは綺麗ですね。」「物静かで礼儀正しい。」って言われた。

。。。。

そう、私は日本人と話すと必ず仮面をかぶる。だから日本人は苦手だ。


そう言えば、下野くんのブログで見た「三十路間際の体調&心境の変化」という言葉に共鳴できた。私の場合は、「二十後半間際」のほうが正しいけど。

いい加減責任をもって、しっかりする大人になろう。

モラルとか、他人の目とか、そういうもんを気にしてる場合じゃない。ホントの自分のままでありながら、もっと精神を鍛えろ!

読書もいいことだと思う。何年も小説を読んでないかな?文字には力がある。妄想やくだらない話はちょっと控えて、ちゃんとした知識を覚えろ!

この間、ネットでチラッと陰陽知識のスレを見て、そのスレに書いてある、道徳経の中の言葉「一に二が生まれる、二に三が生まれる、三に万が生まれる。 」の解釈に引っかかた。人は誰しも二面性があって、その二面は「一」と「二」、そして周りの環境は三。一人の人間にとって、世界はその三つの要因を踏まえて建てられた。三はいつも変化しているから、バランスを保つため、一も二も変わる。つまり、ずっと変わらない人間はいない。

だから、人の成長には、環境は大事だね。孟母のような母親は少ないと思うが、大人になったら、自ら環境を選ぶ能力がある。

ちょっと長文になって、何が言いたいのが。。。分らなくなっちゃった。

とりあえず、精神を鍛えろ!

やっぱりタバコはやめておく
2009
08/24
01:34
日常茶飯
CM:0
TB:0

歪み

またタバコを吸い始めた

最近の僕は狂っている、それは十分承知したが、どうしょうもない。

年を取ったせいか、相変わらずの日常なのに、胸のもやもやさは消えない。

僕はそんなに運命に恵まれていないが、不幸というまでもない。

確かに、平凡の人生にも些細な幸せがある。特に不満とかも感じてないはず。

でも、自分の心の闇に生まれた「欲望」という名の獣は、僕の理性を噛み続けている。

僕は渇いて静まれない。

「神様よ、僕に才能をくれ!」っと何度も願った。

でも僕の声は、神様の元に届けない。

悔しくて、絶望になる。

連城のように、榛原の才能を仰ぎ、嫉み、そして憎む。

僕もまた僕が知らない何かを憧れ、欲しがり、

そして

すり砕けたい。

2009
08/22
21:23
日常茶飯
CM:0
TB:0

人間関係

私はホントに人間関係が苦手だ!
もう、「人間リハビリ」でもやりたい気分!(ってそんなもんあるのか?)

生真面目な人は嫌い!だって、ホントにいい人か、それとも猫かぶってるだけか?つい考え込むじゃん?それって面倒くさい!

自分が矛盾だらけのも知ってる。

人前はいつも物静かなイメージを努力して作ってるが、内心はかなりダメ人間!

日本の文化に深く影響されてるせいか、 あんまりノーマルの中国人と交流できない。話題がないんだ!

だけど、日本人ともうまく交流できない!

だって、誠実ぶって人って、けっこういるじゃん?

中国人とくれべれゃ、日本人はずっと礼儀正しい。一緒に仕事するとか、サービスを受けるとか、そんな時はホントにありがたい。でも、日本人と「友達」を作ることには、ちょっと怯むよ。向こうは何を考えているか?褒めてくれる時は、ホントにそう思ってんの?

しんどい。

だから、真面目な付き合いはいらん!無茶ぶりしてくれ!ガンガンはしゃいでくれ!ギャグとか話してくれ!ちょっと下ネタとかも全然かまわん!


あぁ、でも、知らない人にいきなり無茶ぶりすることは、やっぱ簡単にできねーじゃん。

こっちはそう望んでも、私だってそれをする勇気がない。ホントにそうしてくれる人がいても、もしかして怖くて逃げちゃうかも。

いや、ホントはわかってる!ほかの人がいけないじゃなくて、私自身がいけないんだ!だから、人と接触するのが苦手なんだ!それはわかってる。。。わかってるけど、もう~~

母さん、私はダメなオタクでごめんなさい!


あぁ、ここで叫んでも無駄。。。でも、ここで叫びしか勇気をもってない。。
2009
08/20
01:50
日常茶飯
CM:0
TB:0

殺す

太陽が眩し過ぎるから
目を閉じた
空気が混濁過ぎるから
息を潜めた
人の体温が高すぎるから
焼かれるのが怖くて
人波から離れた

うまく生きることができないから
私はワタシを殺した
2009
08/09
02:18
CM:0
TB:0

泣く

私は欲張りなの

だから幸せになれない

私は強がりなの

だから人前に泣けない


だから

誰も私の悲しみを知らない


だから

誰もいない場所で泣くしかない
2009
08/09
02:12
CM:0
TB:0

ダイス

一昨日の夜、また鹿と一緒にsound-kに行きました。最後にhideさんのメドレーを歌いました。もう5年以上もhideさんの曲を聞かなかったが、旋律をまだはっきり覚えていることに驚きました。同時に、hideさんが好きだった頃に私は日本語をほとんどわからないってことにも初めて気づいきました。

hideさんの全ての曲の中一番好きだったのはこの「ダイス」、今歌詞を見て、うまく解釈できないけど、なんとなく感動しました。


DICE
作詞:hide  作曲:hide

目の前に有る全ての物が 化物に見える
揺るぎ無い 時間の重さと
過去の亡霊に追われる
腐り 散り行くまま
押し流されて 飲み込まれてゆく
意識のパイプは断たれたままで 十字を切れ

君の思い通りの 花を咲かせよう
むしり取られ 枯れる前に
いつしか つぼみは花となり
理想を吐き出し 君に語るだろう

その腕の中 持てる夢抱えて
視界ゼロの海に出よう
見るもの全てが 変わり果てたならば
花を抱いて 眠ればいい

手を伸ばせば振り払われて 粉々に消える
はかなさの代償 無駄に使い 垂れ流すリビドー
痛みもがくが故 認識する 存在の意味を
教えてくれと すがり叫ぶ 鏡の中のおのれ

君の中 渇いた花に 水をやろう
もしも その身果てぬなら
咲き乱れるのか 朽ち果ててるのか
二つに一つのダイス

君の思い通りの 花を咲かせよう
むしり取られ 枯れる前に
いつしか つぼみは花となり
昨日を吐き出し 君に話すだろう

Dice away.

Once and for all, Dice away.
Once and for all, Dice away.
Once and for all, Dice away...
Up to you

2009
07/24
16:19
歌詞
CM:0
TB:0
プロフィール

midori

Author:midori



1983年生まれさそり座B型

在三次元的世界里披着OL的皮,脑子里却整天妄想着穿越去二次元世界的otaku一只。。。

大根になりたい(〒_〒)

最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
足跡
ウェブカレ
いま何時?

月別アーカイブ
カテゴリー
我が友
★・・萌え萌え・・☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。